花粉症を治す方法

花粉症を自分で改善する方法 につきましては


石野先生のサイト ユナメーウル ⇒ http://search.yahoo.co.jp/search?p=cv4dskmk43dlm&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&x=wrt を参照下さい

 

何度も番組で紹介されているので有名ですが、

 

花粉症を自宅で簡単に改善できると思います





















































































































































































































































































 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花粉症 体質改善 方法

 

花粉症は、体内の免疫機能のバランスが悪くなってしまうことによって起こる症状です。この免疫機能を正しくしてあげれば、花粉症を軽減することができます。免疫力を上げるには、食事やストレスの解消などが有効です。

 

花粉症を発症する 可能性があるといわれている 食品

  1. 白砂糖
    清涼飲料水等の缶ジュース類
  2. 肉、卵、牛乳
    加工食品と特に食品添加物に注意が必要
  3. 養殖の魚類
    重症のときは魚も厳禁
  4. リノール酸
    菜種油やサラダ油等の調理用油類

花粉症を抑える と いわれている食品

  1. 玄米
  2. 生野菜
    レタスなど、生で食べられる野菜
  3. 蓮根(れんこん)
  4. 魚類
    いわし、秋刀魚など
  5. 酵素
    酵素ダイエット等で噂の食用酵素
    どろっとしていて保存方法や期間に注意が必要です
  6. 緑茶
    べにふうき茶など

体質改善に最適な食事は、昔ながらの和食です。
主食である穀類をしっかり咀嚼して食べることを軸にして、根菜を中心とした野菜や海藻類を副食にし、動物性の食品はできるだけ控えるようにします。
特に肉類や乳製品は控えるようにして、動物性食品は魚介類を少量取るようにすると良いですね。

睡眠も体質改善の重要な鍵になります。
不規則な生活や睡眠不足は自律神経の失調をおこすので体力も低下します。
いつ睡眠をとっても良いかというと睡眠時間も大切で、昼は起きて夜は眠るという自然に沿った規則正しい生活をするが必要になってきます。

不規則な生活や睡眠不足で体力が低下すると花粉症の症状も悪化してしまいます。

花粉症の大敵とされる喫煙は辞めることが望ましいです。
花粉症の症状を悪化させてしまうタバコは、わざわざ大気汚染の中に身をおく状態を作っていることになります。

アレルギーを悪化させるとされている飲酒ですが、身体をあたためる効果からすると赤ワインや日本酒を適当量飲むことは、花粉症の症状緩和するのに効果が期待できます。

身体をあたためるということで効果があるので、身体を冷やしてしまうビールは症状を悪化させる可能性があります。